新鮮がウリの気取らないお宿です。

新鮮なものは、うまい。
   文句なしにうまい。
      但馬は旨いもんの宝庫。海の幸に山の幸。
  旨いもんを食べると無言になる。
  でもそれが、しあわせだ
        旨いもんいっぱい食べて、ゆっくりしてって。
近くには柴山漁港や香住漁港など、ブランド松葉ガニが水揚げされる漁港が点在しているため、いいものを仕入れることができる。
最高の松葉ガニを贅沢におなかいっぱい味わえるのが醍醐味。
また、松葉ガニ解禁時期の前後は、香住オリジナルブランド「香住ガニ」が楽しめる。
松葉蟹よりもリーズナブルに、だけど味わいは松葉ガニに引けを取らないおいしさ。
かにの本場「香住」で、うまい酒とかに三昧。
但馬牛、のどぐろ、活イカ、アワビ、白エビ…  
ほんとに美味しい食材が揃う「但馬」。
料理に少しのアクセントを。
ありきたりの料理ではなく、でしか食べられないものを。
そんなこだわりも「お客様に喜んでいただきたい」という主の気持ちから。
高級な設備はないけど、静かでゆっくり寛げる空間がここにはある。
一日5組限定。小さな民宿だけど、その分お客様におもてなし。
冬は真っ白な雪景色、夏はすっきり晴れた海景色。
しっとり田舎の夕暮れに包まれるこの場所で、我が家のようにゆっくりしてってや。
山陰ジオパーク
香住のお天気